So-net無料ブログ作成
検索選択

三月大歌舞伎 夜の部 [舞台]

3月21日(月) 歌舞伎座

一、双蝶々曲輪日記(ふたつちょうちょうくるわにっき)
角力場
濡髪長五郎   橋之助
藤屋吾妻    高麗蔵
平岡郷左衛門   松江
三原有右衛門   亀寿
茶亭金平    橘三郎
山崎屋与五郎/放駒長吉   菊之助

菊之助の与五郎は、う~ん、あほぼんにしてはちゃんとした人に見えてしまってどうも。。。お育ちの良いお坊ちゃんで可愛げはあるけど、賢そうに見えるからなあ、菊ちゃんは。
長吉の方はまだましで、少年らしい真っ直ぐさがあり、濡髪への憧れと抗争心が混じる複雑な心境を見せた。

橋之助の濡髪は貫禄と大きさがあり、与五郎大事の礼儀正しさ誠実さを見せ、長吉との格の違いを見せつけた。

橘三郎の茶店の主人が上手い。人が良さそうで、でもちゃっかりしてる亭主ぶり。

二、五代目中村雀右衛門襲名披露 口上(こうじょう)
芝雀改め雀右衛門
    幹部俳優出演
藤十郎を仕切りに、下手端に吉右衛門、上手端は菊五郎と豪華な顔ぶれ。先代が亡くなってまだ4年と言うこともあり、先代の思い出を語る人が多かった。梅玉さんが、先代は良く食事に連れて行って下さったが酔うと息子たちの悪口を言っていた、とか。東蔵さんが、襲名を機に当代にはもっと自己主張を、と言ったところが印象に残った。とにかく四代目さんは皆さんに愛されてたんだなあ、と改めて。

三、祇園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)
金閣寺
雪姫    芝雀改め雀右衛門
松永大膳    幸四郎
狩野之介直信  梅玉
松永鬼藤太  錦之助
春川左近  歌昇
戸田隼人  萬太郎
内海三郎  種之助
山下主水  米吉
十河軍平実は佐藤正清  歌六
此下東吉   仁左衛門
慶寿院尼   藤十郎

新雀右衛門二度目の雪姫。鴇色の衣装がよく似合う。艶やかで品があって美しい。夫を助けるために大膳の言うことを聞こうか思い悩む儚さ、大膳が父の敵とわかって斬りかかる凛とした姿、縛られたまま爪先で鼠を描く姿の嗜虐趣味をそそる美しさ。降るかかる桜の花吹雪、先代の時は姿が見えなくなるくらいばっさばっさ降ってて凄かったが、今回月初はそれほどでもないな、と思っていたけどだんだん多くなってきたようで(笑)。最後に夫の元に駆け出す時、花道で刀を抜いて姿を写して身繕いするのが女らしくて良い。
昼の時姫より雪姫の方が良かったと思う。

仁左衛門の東吉が颯爽とした知将ぶりで爽やかこの上ない。碁を打つ時の手つきがなんとも優雅。(猿の異名をとる東吉にはお上品すぎる気もww)後半の鎧姿は松嶋屋謹製有職五月人形か。
幸四郎の大膳が大きさと変人さがあって良い。

歌六の軍平実は正清が緊張感と誠実さがあり上等。
錦之助の鬼藤太が軽率であほっぽくて上手い。ほんとは赤ッ面やる人じゃないのにねえ。

梅玉の狩野之介が品があり、絵に描いた優男。いや~、縛られて舞台横切るだけであの存在感。
藤十郎が慶寿院というのもさすが襲名という御馳走。座ったままで台詞も二言三言、でも溢れる貫禄。

襲名ならではの大顔合わせで、昼の鎌倉三代記より舞台が華やかな分祝祭感があり、大歌舞伎らしくて今月いちばんの見応えある一幕だった。

四、関三奴(せきさんやっこ)
奴駒平   鴈治郎
奴勘平   勘九郎
奴松平   松緑
    
三人の奴が毛槍を振りながら踊る。三人三様、皆踊り上手なので華やかで見応えがある。中でも勘九郎のきびきびとした足捌きと姿勢の良さが目を引く。いちばん最後の低い姿勢がきれいに決まって惚れ惚れ。
また松緑も軽やかで動きが美しい。この人の手先が本当に好き。
鴈治郎も可笑しみがあって楽しそう。
三人の化粧がそれぞれ違うのだが、勘九郎と鴈治郎はまあ普通に白塗りに格好いい隈取りで、松緑だけ赤ッ面とまではいかないが茶色の顔に変顔のメークで狸っぽかった(笑)。あれはこの演目のお約束なのかしら。
とても楽しい踊りで、短いのがもったいないくらい。打ち出しにはとても良かった。またこの三人で何かやってほしいな。
    

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 2

nori

ご無沙汰しています。20日夜と21日昼に見ました。21日夜にアンナ・ネトレプコのコンサート見るのが目的の上京でしたが、襲名披露よかったですね。久しぶりの歌舞伎観劇で、初めて桟敷に座って、華やかさを満喫しました。mamiさんの記事を待っていましたが、当日の舞台が思い起こされます。これからも楽しみにしています。
by nori (2016-04-05 11:06) 

mami

noriさん、
上京されてたんですね。3月は襲名公演らしく豪華で見応えあって良かったですねえ。桟敷席は座ったことがないので、うらやましいです。
7月松竹座での襲名披露も楽しみですね。
by mami (2016-04-06 00:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る