So-net無料ブログ作成

月岡芳年 月百姿展 [美術]

太田記念美術館

moon1.jpg

8月の妖怪画展に続いての芳年特集。今月は月をテーマにした「月百姿」全点を展示。
こちらは芳年最晩年の作品。芳年が達した芸境を見ることができる。

実在の人物、歴史上の人物、物語の一場面、、、月をモチーフにしながら、月が大きく描かれたものもあればほんの小さく見えるばかりのものもある。そういった月の取り上げ方もそれぞれ美しく、楽しい。

2.jpg
玉兎 孫悟空
これは月がいちばん大きく描かれた一枚。まん丸なお月様にうさぎと孫悟空の取り合わせが楽しい。


1.jpg
はかなしや波の下にも入ぬへしつきの都の人や見るとて 有子
これは水面に映る月。波に揺らぐ様子が繊細で美しい。

3.jpg
烟中月
火消しの背中を大きく描いて、炎の中に浮かぶ月はうっすら。粋な構図。

取り上げられている場面には、能や歌舞伎にも出てくる話があったり、源氏物語や源平の物語など有名なものもあれば知らないものもある。昔の人はこれらの絵を見て、あれね、ってわかったんだろうなあ。

妖怪図の方がインパクトは強いけど、じっくり見たい絵はこちらの方が多かった。
最終日に駆け込みで行ったけれど観られて良かった。
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 3

middrinn

いつも興味深く拝読拝見させて頂いております(^^)
月百姿は好きなので、もし宜しければ御教示頂ければ幸甚なのですが、
月百姿の絵葉書などは販売されてましたか?

by middrinn (2017-10-06 06:21) 

mami

middrinnさん、いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
お尋ねの件ですが、申し訳ありませんが絵はがき売り場を素通りしてしまったので、月百姿の絵はがきがあったかどうか定かではありません。図録はありましたが。。。
ここの美術館は展覧会ごとにグッズを作ったりしないようなので、普段から置いてあれば常時販売しているのではないかと思います。次に行かれた時に覗いてご覧になってはいかがでしょうか。
お役に立てなくてすみません。m(_ _)m
by mami (2017-10-06 23:20) 

middrinn

いえいえいえいえ~こちらこそ下らない質問をして、大変申し訳ないですm(__)m
太田記念美術館は大昔によく行ってて、浮世絵に関する本は何冊か買ったのですが、
絵葉書とかあったかしら? 町田市立国際版画美術館で月百姿展をやった時には、
たしか売ってたなぁ~とか思ったりして、つい書き込んでしまいました^_^;
今回の記事ですが、「玉兔 孫悟空」は実にイイですね(^^) もう2つの方は、
mami 様のコメントを拝読し、じっくり鑑賞し直そうと思いました(^^)
次の記事更新を楽しみにしております(^^)

by middrinn (2017-10-07 00:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る